資産残高の軌跡(2022年6月)

2022年6月の資金運用状況を報告させていただきます。

資産残高

仮想通貨は保有していません。「年金」は確定拠出年金のみ(100%預金)の金額です。

この画像はマネフォで管理している数字ですが、増減の基準日が東京時間になっているようです。月末に取り忘れて、月初の朝、口座を更新する前に数字をみると前日比が0で表示されます。

保有株式の明細

今月は、楽天証券からSBIに引っ越しを完了させました。楽天の特定口座で保有していたPGの外貨建て簿価がクリアされてしまったので、評価損益がゼロ表示されています。

詳しくはこちらの記事をご参照ください。

配当ポートフォリオの状況

6月の振り返り

自分のポートフォリオはディフェンシブかつ配当を意識したものになっています。今年は大負けしていないだけで上等と考えています。

総資産はずっとヨコヨコ。投資は退屈という「あるべき状況」が続いています。この退屈に耐えながら、年後半は儲けのチャンスを狙います。

下図はSPYの年初来チャートです。6月後半はベアラリーということで戻す局面になっていますが、まだまだ年初来マイナス20%程度に沈んだまま。ベアマーケット継続を覚悟しなければいけないでしょう。

一方、こちらはドル円の年初来チャートです。

年初来+17.28%

今年は、無駄に米株取引するよりドル預金しとけばいいということになっています。つまり米株ではドルベースで損をせずにドル資産を保全できれば円安メリットを享受できるということです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました